スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
<< すてきな贈り物 | main | 休む間もなく。。 >>

ありがとうございました!

071112_092817.jpg
昨日は、幸風の公演にお越し頂きまして、誠にありがとうございましたm(__)m

声の仕事でも作品は現代物が多いので、平安時代の世界感を物語るのは、私にとって大きな挑戦でした。


先日、ブログの中で、鈴木さんが『夕顔』チームの台本表紙を紹介されたのを見て、『光君』チームの私は考えました。。
『光君』も表紙を創りたいっ(≧▽≦)ノ

…出来上がったのが、写真の表紙です♪
本番の前々日に稽古もそっちのけで3時間かけて、折り紙の切り絵で‘光君’を表紙に貼りましたf^▽^;

木村さんの光君は上着が緑。私のは紫にして、自己満足ですが、とても愛着を覚える表紙になりました(^ー^)v
朗読中、前列に座られてた方で、ひょっとして気づかれた方はいらっしゃいましたでしょうか?f^_^;


無事に終了した昨日の公演では、沢山の方々に支えて頂きました。
心より感謝しております。本当にありがとうございましたm(__)m

御来場頂きました皆様には、お楽しみ頂けましたら何より幸いでございますm(__)m

これからも、幸田先生に半歩でも近付けるよう精進して参ります。
今後とも朗読グリープ“幸風”をどうぞよろしくお願い致しますm(__)m


相橋愛子
| - | 10:00 | comments(2) | - |

スポンサーサイト

| - | 10:00 | - | - |
Comment
六条御息所さま

表紙の“源氏の君”ご覧下さっていたんですね〜!嬉しいです(^ー^)♪

さらに、有り難いお言葉を頂きまして、大変恐縮です。
六条御息所さまのお言葉を励みに、また精進して参ります!

今後ともご期待頂けましたら、何よりでございますm(__)m
2007/11/13 2:38 PM, from 相橋愛子
はい!ちゃんと見ておりました。そして朗読を聴きながら、時々、表紙の源氏の君さまにも視線を送っておりましたの。相橋さんの幸風公演を聴くのは前々回以来、2度目なのですが、今回は程よく力が抜けていてとても素敵でした(素人の感想で恐縮ですが・・・)。ほとんど台本を見ていなかったのは、物語を暗記していたからではなく、それほど読み込んで自分のものにされていたのだとお見受けしましたが。ますますのご活躍をお祈りいたします。
2007/11/12 3:07 PM, from 六条御息所










04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
Profile
Sponsored links
New entries
Archives
Recent comment
Recent trackback
Recommend
このブログは
朗読グループ“幸風(こうふう)”によるブログです。 幸風とは、舞台朗読の第一人者である幸田弘子師のもとで朗読を学ぶグループです。
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM